人気ブログランキング |

僕とカメラと時々、魚眼

higphotos.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 01日

GR-Digital4がやってきた 〜 パルパルで試し撮り

相棒のGR-Digital2が故障してトホホ状態でしたがこの度、ようやく後ガマにGR-Digital4を入手しました。
最新の機種ではありませんが、貧乏いやいや、あえてこだわりのGR-Digital4を中古でゲット。
実は最新のGRD2はセンサーがAPS-Cで、それまでのGR-Digitalシリーズでは1/1.7型なんです。
自分にとってGRは28mm単焦点、パンフォーカス、そしてカリカリの絵なので、ここはあえて小さいセンサーの
GR-Digital4をチョイス。貧乏人にも優しい中古(もう作ってません)です。

正に遊園地に出掛かけようとした瞬間にGRが届いたので、そのまま持って行って試し撮りしてきました。
結果から言えば、大変に大変に大変に気に入りました。問題なし。
ですが、試し撮りとはいえ、もうちょっとちゃんと撮れないのかなと、我が腕に唖然。
とりあえず、出来をご覧下さい。


遊園地=浜名湖パルパルに到着。小さな遊園地ですが、GWということでそれなりに混雑。
20160430-R3121982

Ricoh GR-Digital4










風船がお出迎え。当然、買いません。貧乏いやいや。。。
20160430-R3121984

Ricoh GR-Digital4




観覧車に乗りました。ピント逃げてますね。設定を移行しないと使いにくいです。
20160430-R3121995

Ricoh GR-Digital4




観覧車から一枚。ここは浜名湖の湖畔にある遊園地です。
20160430-R3121993

Ricoh GR-Digital4




ブランコをつり下げてグルグル回るヤツに並んで乗ります。満面の笑顔、、、と言うより嘘くさい笑顔いっぱいです。
20160430-R3122004

Ricoh GR-Digital4




こんなの撮ってみました。なかなか撮れてます。ヨシヨシって感じです。
20160430-R3122010

Ricoh GR-Digital4




小僧さんは初運転のゴーカート。激走中です。去年の軽井沢では制限で運転できませんでした。
20160430-R3122042

Ricoh GR-Digital4




クレイジーなドライバーで助手席は災難。ノーフォインダーでピントは向こう側。合わせてる余裕なし。
20160430-R3122036

Ricoh GR-Digital4




ロープウェイで向こう側の山まで行けます。展望期待で行ってみました。
20160430-R3122014

Ricoh GR-Digital4




天気も良くて、まさに絶景。もう少し絞ればシャキッとなったかも。地平線が歪んでるのは地球か、レンズの湾曲か。
20160430-R3122016

Ricoh GR-Digital4




小僧さんは100円の望遠鏡で向こう側を探索。下に見えるのが東名高速です。ここは完全にパンフォーカス。ヨシヨシです。
20160430-R3122020

Ricoh GR-Digital4




ちっちゃいジェットコースターを待ってるの図。
20160430-R3122043

Ricoh GR-Digital4




完全に試し撮りの一枚。よく解像してます。色も良い感じ。
20160430-R3122056

Ricoh GR-Digital4




先ほど同じような一枚。シルエットで。
20160430-R3122046

Ricoh GR-Digital4






これにてパルパル終了。はやりの謎解きがメインだったので、乗り物は少なめ。
そしてカメラはと言うと、さすが、GR。素晴らしい。。。中古ですが、何か。
前のより立ち上がりとAFが格段に素早くなっていてとってもGood。暗いとこもかなり撮れます。最強のスナップマシンです。
ただ、レンズが開放F1.9~のせいか、期待のパンフォーカスは絞りを意識しないとダメですね。
決してピント甘ではなく、柔らかくも写るけどどうしますか?、と行った感じで、撮り手の技量を聞いてくる感じです。
いずれにしろ大満足。これで気分よくGWに突入できます。





by higphotos | 2016-05-01 23:38 | いろいろ


<< GR-Digital4がやって...      藤まつりとジュニアお茶博士 >>