2017年 02月 18日

野尻湖 雪中行軍

善光寺の後、もうちょっと寄り道しようかと途中の野尻湖を目指しました。
国道沿いだよなと、ナビもセットせずに適当に走っていたら、、、やってしまいました。
どんどん道が細くなって、湖畔の別荘地の脇道みたいな所に迷い込みました。
ギリギリ一台分の雪道で、Uターンも不可。スタックしてもチェーンする余裕すら無いような完全な脇道。
なかなかの緊張感で進みましたが、何とか脱出です。

今回は私は完全な運転手。
お母さんカメラと小僧カメラだけです。

20170211-DSCF9089

Fujifilm FinePix F200EXR(お母さんカメラ)







まだまだ余裕の雪道です。
20170211-DSCF9080

Fujifilm FinePix F200EXR(お母さんカメラ)




途中に見たことない列車を見つけて盛り上がります。
20170211-DSCF9076

Fujifilm FinePix F200EXR(お母さんカメラ)




こちらは小僧カメラから。なかなか上手に撮れてます。
20170211-P1120072

Panasonic DMC-FT2 (小僧カメラ)




そして、道は完全な雪道に
20170211-DSCF9086

Fujifilm FinePix F200EXR(お母さんカメラ)




いよいよ車一台分。分かりますか、木の間が道です。
20170211-DSCF9090

Fujifilm FinePix F200EXR(お母さんカメラ)




前に同じような迷い込み系の車が一台。そして、除雪車で道が塞がれました。
20170211-DSCF9092

Fujifilm FinePix F200EXR(お母さんカメラ)




小僧カメラも除雪車を撮ってました。
20170211-P1120074

Panasonic DMC-FT2 (小僧カメラ)




何とか脱出して、高速ICに出られました。
20170211-DSCF9095

Fujifilm FinePix F200EXR(お母さんカメラ)




この辺りは有名な豪雪地帯。
20170211-DSCF9094

Fujifilm FinePix F200EXR(お母さんカメラ)




途中のSAで珍しいものを見つけて、記念撮影。
20170211-DSCF9097

Fujifilm FinePix F200EXR(お母さんカメラ)




ようやく伯母さんのお宅へ無事到着。知らない内に小僧がK-5で撮ってました。車は愛車の青空号SZです。(本家はoyakataさんの青空号)
20170211-IM5L7509

Pentax K-5 + smc PENTAX-DA 17-70mm F4 AL [IF] SDM (小僧カメラ)






20170211-IM5L7507

Pentax K-5 + smc PENTAX-DA 17-70mm F4 AL [IF] SDM (小僧カメラ)






伯母さんのお宅は大火事で有名になってしまった糸魚川。幸いにも火事とは方向が違ったので、無事でした。
それほど雪が積もる場所ではないのですが、この日は大雪。一晩置いたら、車は埋もれてました。




[PR]

by higphotos | 2017-02-18 09:00 | 旅行 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://higphotos.exblog.jp/tb/26656926
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by happysweet1205 at 2017-02-18 21:10
こんばんは
雪道運転 我が家は主人もしたことがないので
出かけたい気持ちはあるけど 用心してやめています。
それにしてもすごいわき道に入りましたね!
怖い~~。
スタッドレスをはいてても、やはりチェーンが欲しくなりますね。
高速のとこも積雪がすごいですね。
無事に伯母さまの家に辿りついてよかったです。
Commented by oyakata58 at 2017-02-18 22:08
豪雪エリアの運転、写真でも緊張感が伝わって来ます。入っちゃえば安定しますが、雪があったりなかったりの繰り返しになる際が一番怖いです。しかし除雪車の後ろはある意味安心感がありますね。とにかくご無事で何より。
青空号SZ初見です。思ったより濃い青ですがいい色ですね。写真にもありましたがリアウィンドウの中にあるワクワクゲートの分割枠が新鮮!
冬をもうひと暴れしましょう!
Commented by higphotos at 2017-02-20 15:32
happysweet1205さん:
コメントありがとうございます。

> 出かけたい気持ちはあるけど 用心してやめています。
雪道は用事が無ければ避けるのが無難です。

> それにしてもすごいわき道に入りましたね!
ありがちですが、最初は大丈夫だったんです。だんだんに細くなって行きました。
罠にかかったようでした。

> スタッドレスをはいてても、やはりチェーンが欲しくなりますね。
細いですが、除雪・圧雪はされていたんで、大丈夫でした。
圧雪がないとスタッドレスでも歯が立たなくなります。チェーンは必須です。

> 高速のとこも積雪がすごいですね。
この辺りが一番深い辺りですね。長野市内とは別世界でした。

> 無事に伯母さまの家に辿りついてよかったです。
なかなか骨のある行程でした。楽しめましたが。。。
Commented by higphotos at 2017-02-20 15:32
oyakata58さん:
コメントありがとうございます。

> 豪雪エリアの運転、写真でも緊張感が伝わって来ます。
なかなかの緊張感で笑っちゃいました。意外とワクワクです。

> 入っちゃえば安定しますが、雪があったりなかったりの繰り返しになる際が一番怖いです。
ですね。キレイな雪道は怖くないです。
片輪アスファルト、片輪ミラーバーンとか最悪です。深いワダチも怖い。

> 青空号SZ初見です。思ったより濃い青ですがいい色ですね。
青空ブルーではないです。ほぼ紺ですね。
パーキングで見つけやすいし。気に入っています。

> 写真にもありましたがリアウィンドウの中にあるワクワクゲートの分割枠が新鮮!
荷物の出し入れは超便利。上への全開けは滅多に必要ないですから。
ただし、バックミラーで見た後方視界はやっぱり邪魔。トレードオフですね。

> 冬をもうひと暴れしましょう!
なかなか時間が取れませんが、もう一回は何とか滑りに行きたいと思っています。


<< 糸魚川 根知谷にきらめくキャン...      雪の善光寺 >>